【看護学生向】母性小児/出生直後の新生児の評価・ケア:テスト対策、まとめノート





忙しい看護学生さんの勉強を少しでも楽にしたい!事前学習・実習・国家試験対策に役立つ情報を増やしたい!そんな毒茄子です。

毒茄子のお勉強部屋では、

「手元に教科書がないけどちょっと検索して見たい情報がある」
「レポートにまとめるときに参照したい」

といったときに教材・ノート代わりに活用して頂けるものを目指しています。

今回は母性看護の【出生直後の新生児の評価・ケア】要点まとめです。

 

出生直後の新生児の評価・ケア

・アプガールスコア:生後1分後、5分後で評価する。①心拍数、②呼吸、③筋緊張、
④刺激に対する反応、⑤皮膚色で評価する。10~8点正常、7~4点軽度仮死、
3~0点重症仮死。
・保温:ラジアントウォーマーへ移動。
・清拭、水分除去:体表面の水分・血液を除去、胎脂は残しておく(ドライテクニック)
・臍処置(臍断端の清潔保持):乾燥させ、臍動静脈本数を確認。
・点眼:抗生物質の点眼(30分以内)、産道感染予防、結膜炎予防
・標識(ネームバンド)装着
・母子面会
・体重・身長・頭囲測定
(*以下は必要時)
・鼻腔口腔吸引
・臍帯血ガス測定
・臍帯血検査